スタッフ紹介

●鈴木 秀樹(Hideki Suzuki)

suzuki01
職種 エンジニア
入社年 2012年
出身 神奈川県藤沢市
好きな言葉 転んでもただでは起きない

Q:現在の仕事内容はどんなものですか?

生産業務から人材育成まで、幅広い業務を担当しています。

現場との打ち合わせ生産業務については、量産中の製品のプレス加工・旋盤加工・溶接加工、その他全ての加工に関する不具合対策を担当しています。
また、新規受注時には、工程検討・工法検討・工法開発・検具設計・設備導入計画などを一貫して手がけ、量産開始前の試作・トライアル実施を行っています。
その他、人材育成に関して、エンジニアリング部門の人員管理や年次計画作成なども、私の仕事です。

Q: あなたにとっての「やりがい」とは、何ですか?

「不可能」を「可能」にするのが私の仕事。課題をクリアした喜びはたまらない。

CAD制作様々な種類の問題や課題が起こった場合、それを一つひとつ自分の手で解決していくことで、達成感を得られることです。
日々の細かな問題解決もありますが、大きなプロジェクトにもチャレンジさせてもらうことで、どんな困難に対しても諦めることなく立ち向かうモチベーションを持ち続け、解決につなげるという力が身についたと思います。
「自分は生産を円滑に行うためのサポート隊である」という自覚を持って、品質を守るために、あらゆる努力を惜しまず立ち向かうこと。そしてその結果、問題が無事に解決できる。
この感覚が、今の仕事における最大のやりがいと言えると思います。


Q: あなたから見たLMLは、どんな会社ですか?

妥協することなく、常にチャレンジを続ける会社です。

インタビュー風景正しい心がけさえあれば、何でも自由にチャレンジさせくれる会社です。
ですから、新しい事にどんどんチャレンジでき、自分のスキルも伸ばすことができます。
また、そのための意思決定もスピーディー。日本に親会社のある日系企業が、予算申請など面倒な事務手続きが必要な案件も、 LML では、ここですべて完結できます。
今後は、「品質向上・コスト削減・技術力のアップ」という当たり前のことに取り組み続けるとともに、さらに収益率の高い会社にしていくことが目標。
金型製作部門も作り、自社で生産技術開発を行えるようになりたいと考えています。
そのためにも、設備面のみでなく、設備を扱うスタッフの成長、人材育成にも力を入れていきたいと考えています。

Copyright(c) 2011 Lincoln Manufacturing USA,LLC. All Rights Reserved.